So-net無料ブログ作成

Hanayume

1.5次会 [結婚式場]

20867649.jpg
海外で挙式をした場合、来られなかったゲストにもお披露目したい!
というかたちで1.5次会を国内で開催することが一般的になっているようです。

私は国内での挙式だったので、海外のリゾート地で挙げるカップルが羨ましいですw
1.5次会はウェディングパーティとも呼ばれているようですね♪

1.5次会は未経験なので調べてみて分かったことをお伝えしていきます。
これから開催する方のお役にたてられると幸いです♪

1.5次会を利用する方とは?

〇通常の披露宴と同じように結婚式場を利用する方。
〇少人数での結婚式を希望する方。
〇会費制の結婚式を希望する方。
〇演出もきちんとした料理の美味しいレストランを貸し切って行う方。
〇自由度が高くて2次会よりもきっちりしているのが特徴です。

ゲストの出費も少なくなる傾向があってお財布にも優しいというメリットもあります。
家族・親族・身内を中心としたお食事会ウエディングに最適な会場が多く選ばれているようです。

1.5次会の会場選びによく使われているサービス



「ぐるなびウエディング」
というグルメの口コミサイトで人気の会社「ぐるなび」が運営しています。

gurunavi15kai.png


会場検索が簡単

全国にある各結婚式場・レストランから集めた「ブライダルフェア」を
地域や内容ごとに分けて紹介しているので簡単に探せて参加できるようですね。

gurukensaku15kai.png

グルメの口コミが多いこともあって特に試食会情報が多い印象です。
(無料試食会やフルコース試食会など)
会場の情報は全国豊富にあるのでしっかりと調べることができそうです。

さらに詳しく雰囲気をチェックするにはブライダルフェア

WEBからの「ブライダルフェア予約」または「見学・下見予約」の方が簡単です。
1.5次会という部分にチェックを入れて、あとは希望の条件を選ぶだけですから。


「ブライダルフェア予約」や「見学・下見予約」に参加するメリット

「ブライダルフェア予約」や「見学・下見予約」は参加するメリットがあります。
実際に来館された場合にギフトカードやポイントがもらえるキャンペーン実施中です。

★【メリットその1】最大20,000円分のJCBギフトカード
※8月1日~10月末まで、期間限定でギフトカードの金額がアップします(20,000円→30,000円)

★【メリットその2】1会場あたり2,000ポイント(最大5会場10,000ポイント)プレゼント。
※1ポイント=1円分で応募が必要です。

あとでゆっくりと食事や買い物を楽しむのにちょうど良いお小遣いになりますね♪

ブライダルフェア・見学・下見予約はコチラからできます
ぐるなびウェディング
nice!(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

結婚式 ドレス [結婚式場]

結婚式やパーティーで着るためのドレス選びなら?

新作のドレスが豊富にある通販サイトを発見しました↓



パーティードレス通販「GIRL」というお店です。
新婦の家族やゲストにオススメのドレスとして品揃えが良いと思います。
2017年7月15日現在では、1688アイテムありますね♪

実際に楽天のランキングでも連続で1位を獲得しているお店です。
テレビドラマの衣装提供も行っているんだとか。

サイズはS~4Lと幅広く取り扱っていますね。

20代から40代向けかな?というイメージです。
二次会にお呼ばれした時のワンピースやその他パーティーのドレスに。
トータルで2,3万円の全身コーディネートが実現できますよ♪

最新のコーディネートを毎月更新しているので、見るだけでも参考になります。

dress.png

ここにありました↓
パーティドレス通販GIRL
nice!(1) 
共通テーマ:恋愛・結婚

ブライダルフェア メリット [結婚式場]

ブライダルフェアは色んな結婚式場で毎週末に行われています。

結婚式場は「こんなに素敵な結婚式場ですから利用してください!」
という宣伝の意味もあるので、無料で開催しています。

1340490.jpg

ブライダルフェアに参加することのメリットはどんなものがあるでしょうか?

1.結婚式場の設備
結婚式場の広さや、間取り、貸切かどうか、バリアフリー、チャペル、ガーデン。
特に、披露宴会場の広さは招待者の人数に大きく影響しますのでチェックが肝心です。

2.婚礼料理の試食
いったいどんな料理が振舞われるのか?
できれば、無料の試食会ではなく有料で食べてみたいトコロです。
無料の試食会の場合、ほとんど雰囲気しか伝わらなかったこともありました。

3.模擬挙式
結婚式の進行をゲストからの席や親族からの席、色んな角度でチェックできます。
新郎新婦から離れすぎていて、疎外感を与えるような縦長の披露宴会場などは避けたいです。

4.ウエディングドレスの試着
どんなウエディングドレスが良いか、着てみることで具体的になります。
試着したからと言って、その結婚式場に決めなくてはいけないわけではありません。
冷やかしは迷惑になってしまいますが、試着はじっくりとしたいものです。

5.ブライダルフェア参加による割引
結婚式場紹介サイトを利用すると、独自の割引を受けられることがあります。
結婚式場に直接、見学を申し込むのではなく紹介サイトを利用するとお得です。
なぜなら、紹介サイトは結婚式場を世の中に宣伝しているという役割があります。
結婚式場からの仲介料としての利益があるので、割引が可能なのです。

6.商品券やギフトカードのプレゼント
ブライダルフェアに参加することで最大3万円などのギフトカードがもらえる。
そんな結婚式場紹介サイトがあります。
こちらも無料でカウンセリングを受けられますので、安心して相談できます。

ブライダルフェアの参加は、一般的に3件以上の結婚式場をチェックしたいです。
約3割以上のカップルが統計的に3件くらいを見学しているそうです。


nice!(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。